「心(しん)の証」

最近、「心(しん)」の証の患者さんが増えてきています。こころではなく「しん」といいます。

(ちなみに、証とは、病状・症状を五蔵(肝・心・脾・肺・腎)の5つのタイプに分類したものです)

なんとなく不調があって、腰や肩の痛みやコリがある。からだを診ても筋肉の問題でもなく胃腸の問題でもない。それらを調整して一時的によくなっても元に戻ってしまう。

そういう患者さんは話を聞くと、最近環境が変わった、いやなことがあった、などのイベントがあったりします。「心(しん)」の治療をすることで不調も腰や肩の痛みも改善しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご予約・ご連絡先 TEL: 042ー321ー1559     メール:  yoyaku@josui-acu.com